• HOME
  • スタッフブログ

スタッフブログ

ガス・IH体験 inガスビルサーラさん

お知らせ

最近、お客様から「ちょっと痩せました?」

と言われ上機嫌のカネゴンです!

 

先日、お客さまと一緒にガスビルサーラさんに

ガスコンロとIH調理器具の比較体験に行ってきました。

 

恥ずかしながらサーラさんがリニューアルしてから

結構な月日が経っているのですが今回、初めてお伺いしてきました。

 

2012.5.12 (1).JPG

はじめにモニターを見ながら

ガスと電気それぞれの

メリット、デメリットを説明してくれました。

説明してくれた女性の方が

とても分かりやすくお話ししてくれました。

 

 

お客様も聞き入っていらっしゃいましたがカネゴンもとても参考になりました。

2012.5.12 (2).JPG

 

今回作っていただいたのは

鶏肉の卵とじ(キムチ風味)です。

 

 

 

 

鶏肉の味のしみ込み方、卵の固まり方、調理時間など

いろんな点をご覧いただきながら調理していただきました。

2012.5.12 (3).JPG

2012.5.12 (4).JPG

 写真だと分かりづらいですが、湯気の出方、火力の強い場所に違いが出てます。

2012.5.12 (5).JPG

 

完成したお料理は、おいしくいただきました。

調理体験以外にも床暖房や浴室暖房などの

機能も体感できますので

ガスとIHで迷われてる方は是非、体感してみてください!!

 

 

※要予約ですのでご興味ある方は弊社スタッフまでお問い合わせください。

 

2012.05.14

さくらんぼ

お知らせ

3年前程にホームセンターで購入したサクランボの木が高さ3メーター程になり実もいっぱいなりました。

剪定していないので実は小粒ですがなかなかおいしいです、今年は果実酒にしました。

ひとしきり収穫して残りは野鳥へのプレゼントです。

お返しに私の車は糞だらけですが・・・

入山でした。

P5140378.JPG

2012.05.14

袋井で地鎮祭やりました

お知らせ

ゴールデンウィークもお仕事中ののぶドンです。

これも少し遅れましたが、先日、袋井市田原地区某所において、地鎮祭を行いました。

 

大安の日曜日、雲一つない天気で素晴らしい地鎮祭日和になりました。

DSCF8967.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

お施主様のH様は、ご家族様皆様でご参加いただきました。

とても仲の良いご家族様で、マイホーム作りを任せていただけることを大変嬉しく感じました。

DSCF8970.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデンウィーク後からの着工になりますが、のぶドンも張り切っていきたいと思います。

のぶドンでした。

2012.05.01

磐田で地鎮祭やりました

お知らせ

こんにちは、のぶドンです。

ゴールデンウィークは皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

遅れましたが、磐田の地鎮祭の模様をご報告いたします。

今回は、のぶドンは仏様の力を感じる地鎮祭でした。

というのも、残念ながら、地鎮祭の日、4月21日(月)は朝から雨が降っていました。

 

DSCF8895.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしながら、地鎮祭が始まったところ、徐々に晴れ間が見えてきて・・・・・

DSCF8907.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF8908.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

晴れたんです。

 

お施主様の日頃の行いが素晴らしいからだと思いますが、これからの工事が楽しみになりました。

のぶドンも微力ながら、精一杯頑張らせていただこうと思いを新たにしました。

 

のぶドンでした。

2012.04.30

全邸気密測定を実施しています

お知らせ

こんにちは。現場監督のゆっけです。

先日、磐田市のO様邸・Y様邸の気密測定を実施しました。

下のような機械を使い、建物の隙間面積を測定し、

どれだけ気密性がとれているかをチェックします。

どれだけ断熱性に優れた家でも、隙間だらけの建物では、

せっかくの冷暖房効果も半減してしまいます。

CIMG5319.JPGCIMG5330.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF0278.JPGコットンハウスでは、家の外側を断熱材で囲い、

断熱材と断熱材の継ぎ手に気密テープを施す

ことにより、気密性を確保しています。

そして、生活していく上で必要な空気の

入れ替えを、給気口と換気扇で効率良く

行っていますので、冷暖房の無駄なロスを

最小限に抑えることができるのです。

 

この気密測定は全邸で必ず実施しています。

定期的に構造見学会を実施していて、気密測定の状況をご覧いただけますので、

興味のある方は是非お問い合わせください!

2012.04.28